フラワージョブは、お花屋さんのアルバイト・スタッフ・正社員、ブライダルスタッフ・スクール講師など、「お花」専門の求人サイトです。あなたの「お花に関する仕事をしたい」をフラワージョブは応援します!

質問ID:
F0000140
閲覧数:
321
回答数:
4件
知りたい!:
4人

回答締切

Q

ポイント合計4pt

花屋は非常識な人が多い?

タコ さん 2018年03月31日 09:34

今までに
10件以上、花屋さんに応募をし
7件程度、面接を受け、
4社で勤務をしました。

その中で
非常識な人やモラハラ・パワハラをする人の率が
約95パーセントでした。

今勤めている花屋では
スタッフの皆さんは
根は優しい人らしいので
なんとか続けていますが
あちらとしては私を非常識とかバカと思っているようで
それを示すような言葉を勤務日は毎日浴びています。

夫や公的機関など第三者に状況を相談しても
口を揃えて「非常識なのはあちらで、あなたはおかしくない」と言われました。

例えば
今月すごく風が強く気温が高い日があったのですが
元々水はけが凄く良い土の鉢物に午前中に水やりをしたので
念のため多めに水やりをしました。
鉢底から水が出るほどに水やりするのは当たり前ですが
それを何度も繰り返しました。

しかし
どうやっても水やりを
午前中に一回りだけでは間に合わない日もあると思います。
その日は午後には水切れを起こしました。

先輩は
「あなたの水やりが足りないからこうなるんでしょ!
水やりっていうのは、こうやるの!」
と、やり方を見せながら怒りましたが
私はすでにその通りにやっていました。

なので
「勝手に決めつけられたんだな」
と思い、
次から決めつけで怒られた時に
「一応、言われた通りにやってみたつもりなのですが
うまくいきませんでしたので
どうしたらうまくいきますか?」
という返し方をしてみました。
すると
「そういう言い訳は言わなくて良いの!
こうすればいいだけでしょ!」
と言われました。

他にも
アレンジの包み方を教わる時に
教えてくれる人が「ここの位置に置いて」と言った位置で既にズレていたので
もう一度「ここですね?」と確認しました。
案の定、仕上がりは曲がってしまったのですが
仕上がりを見てその人は
「あなたが最初に曲げて置くからこうなっちゃったんでしょう。もう直せないからいいや。」
と言いました。

なのでどうも私がそういうことすらできないのだと思い込まれたようです。

あちらとしては私が言うものはなんでも言い訳だと受け取っているようなのですが
そういう店の人たちの体質を変えることは難しそうなので
最近ではハイハイ言って流しています。
でもそれって「あなたはこんなにできないんだから給料もそれなりでいいよね?」という
判断材料にされていそうで、正直、納得いきません。

今回具体例を挙げた以外にも
普通の社会人なら知っている常識を知らなくて
お客さんがキョトンとしていたりします。
例えば、ヤマト運輸以外の運送会社を使っているのに「宅急便」と言ったり
宅急便なのに「ご郵送」と言ったりするのはよくありますし

他にももっと非常識な対応をすることもあるのですが
それをあまり具体的に書くと店がバレるといけないので
これは序の口とお考えください。

他の新人さんはほとんど
辞めるか、
いつも腑に落ちない表情をしているか、
または「花屋の仕事な初めてなんですけど、こんな業界なんですかね?続けられるか心配です」
とおっしゃっています。

花業界は出入りが激しいと聞きますが
体力勝負とかの問題以前に
理由は非常識さとパワハラやモラハラなんじゃないかなと思います。

花屋さんは花屋さんで
「できないバイトだから辞めた」とか思っているんでしょうね。

ちゃんとしたマナーのあるお花屋さんって
一体どちらにあるのでしょうね。

この情報は参考になりましたか?

現在5人の方が、役に立ったと言っています。

この質問に対する回答 ポイント順 新着順

A

ポイント0pt

テレーズ さん2018/04/12 05:15

お花屋さんとひとくちに言ってしまうと、乱暴な言い方になってしまいます。ただ、私も最初に就いたお花屋さんについて申し上げますと、年齢層が比較的高めな近所の人を集めたような、田舎の小さな店舗でした。そこでは、私がひとまわりほど年下というのもあり、パワハラというのか苛めというか、酷い体質の人が連携して
おり、社長とその母親がいくつかの店舗を巡回していましたが、
家族経営でもあり、閉鎖的な印象を受けました。
私が新しく入って間もなく、新調した花切りハサミを店舗に置いて、自分の物と分かるようにリボンを付けていたのですが、次に出勤してみたら、新調したハサミを先輩が持っていて、私には「これは、あなたのハサミでしょう!」と渡された歯の欠けたボロボロの
ハサミを押し付けてこられました。他にも、空調が壊れるほどに毎回冷房を効かせるので、指摘すると花屋さんはこれぐらいがちょうどいいと言うのですが、梅雨入りの時期に室内の温度を冷房13度
強は、あまりにもやり過ぎなんだと思いました。
最初は、田舎っぽい人間関係だけあって、仕方がないと流していましたが、その後、お財布の中から紙幣を抜かれていたりしたので
嫌がらせ行為にもほどがあると、明らかに意地悪であると経営者にも相談したら、経営者側からは先輩に楯突くとは生意気な新人のくせに、と
相手にしてもらえませんでした。
その花屋は辞めることに致しました。
後日、源泉徴収票を求めても、提出していただけなく、会社の機能も果たせないのかと、呆れています。

A

ポイント1pt

名無し さん2018/04/03 15:22

初めまして。花業界に本格的に入って、まだ数ヶ月の新人なのですが、
私も同じ様な疑問を持ちながら働いている者です。
正直、仰りたい事はよく理解できます(^_^;)

この業界だけしか知らずにいる方達にとっては、おそらく許容範囲とされる会話も、
他業種で長く働いていた者としては、モラハラ、パワハラに当たるよね・・
というのは、誇張なく、私も正直な感想です。

初めてそう言った言葉を投げ掛けられた時はショックというよりも、
「え・・今時、本当に?こんな人達いるんだ。。。∑(゚Д゚)」と
ややポカーンとしてしまい、言葉が出てこなかった覚えがあります。

私が集めた少ない情報ではありますが、
職場や友人達から聞く限りでは、
そういった傾向も一部ある事は、事実の様です。

あと、メンタルな部分だけでなく、
数ヶ月分の給与が支払われないとか、
もっと違う意味でブラックな企業もある様ですので、
花業界といっても、正直、ピンキリなのではないでしょうか。

これは個人的な意見ですが、職人気質な神経質な人達が多いことや、
そういった人達のディスコミュニケーションがある程度容認されていること、
そして、経済的に決して豊かな業界ではないことも、少なからず、
一因となっているのかなと思います。

ま、理解はできるのですけれどね・・・
というところではないかと思いますが(笑)
あえて、そう客観視しながら、相手との境界線を引いているのが、
今の私の現状です。

相手の言葉を真に受けて、自責や、自虐的になると、そもそもの
自分がやりたい事から、はずれてしまいそうですよね。
そうなると、誰も責任を取ってくれないし、
結果は、全て自分の責任なので、ほんと難しいですが、
それを思うと、より巻き込まれない工夫は必要だなと感じています。

経験的にいうと、どういった業種にいても、
円滑で健全なコミュニケーションは、普通、仕事の一部ですし、
素晴らしい技術だけで人は豊かになれるという訳ではないと、私は思うので、
自分の考えは考えとして、保ちながら、どうしても我慢が難しい場合は、
その人・場所から一時的にでも離れるとか、徹底的に聞き流すとか、
休みの日に憂さ晴らしをしっかりするとか、
自衛としてできる範囲で、無理せずに続けていけると良いですね(^_^)
体も使う仕事なので、ほんと、無理は禁物です。

あと以前、短期で働いたことがある大手のお花屋さんには
きちんとした社会人マナーをご存知な素敵な方がいましたよ!
なので、悲観するばかりでもないと思いますし、
どういった方と巡り合うかは、ざっくりいうと、
運の様なものもあるのかな〜という結論に今は、至っています。

これは、これからでも遅くないので、お互いめげずに、
辛い時は、帰ってから、しっかり自分も甘やかしつつ(笑)
自分にあった素敵は職場に巡り会えると良いですね!

A

ポイント2pt

タコ さん2018/04/02 07:30

ご回答いただいたのはありがたいのですが
時給やブランド等で選んだと言われましても
その証拠もないのになぜ決めつけられるのか、
誰の責任かを問う質問ではないのにそういったご回答がなぜ出てくるのか、
その時点で非常識な印象を受けます。

私は今回、時給やブランド等でバイトを選んだわけではありませんが
たとえそういった決め方をしたとしても
バイトであればそういう決め方をするのは普通のことだと思いますし
他のバイトで、そういった決め方をしても
花業界ほど非常識な人の率は高くなかったので
それで驚いています。

また
質問に対する回答ではなく
お説教をお願いしたのであれば
質問に対する回答以外の話が出てくるのはわかりますが
こちらは質問と回答をするコーナーですよね?

A

ポイント1pt

ばつ さん2018/03/31 16:18

少しきついかもしれませんが、
その花屋さんを選んだあなたの責任でしょう。
花屋さんを選ぶときに単純に時給であるとか、勤務時間などとか
ブランドなどで選ぶからそうなるのです。
その前に良い花屋さんとは何かを考えるべきでしょう。
何のために花屋さんで働くのかそれを考えたうえで選ぶことが
大切です。一般の会社と花屋さんではそもそも土俵が異なりますから、
仕方がない部分もあります。
マナーのある花屋さんは探せばいくらでもあると思いますよ。
先日も東京に出てきて10年、勤務した花屋さんが3店舗
最近は何のために東京へ出てきたかわからないんですという
方が弊社にも面接に来られましたが、それはその方が選ぶ、決める判断が間違っていたのだから、
しょうがないのです。運がないのか、物を見る目がないんでしょうね。
頑張ってください。
きっと見つかりますよ。今までと判断基準を変えることですね。

4 件中 1-4

  • 1
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連Q&A

回答募集中

新着のおすすめ求人more

フラワージョブQ&A

  • 新しく質問する
  • みんなの質問に回答する

最近回答のついた質問

最近解決した質問

フラワージョブ スマートフォン版

QRコード

外出先でも、簡単にスマートフォンから、フラワージョブの求人情報がチェックできます。もちろん、応募もできます。